読書は趣味というより娯楽です

読書エッセー、たまに子育て日記

2020年5月読書記録

2020年5月の読書メーター読んだ本の数 9冊 今月もまとめます。 緊急事態宣言が終わり、図書館が開いてハッピー。 仕事も通常運転。やっと日常が戻ってきて私的には重荷が軽減された。ちょっと外に働きに出る生活が私には丁度いい。 そして誰もいなくなった …

2020年5月読み聞かせ記録。2歳8ヶ月の子どもに読み聞かせた絵本

5月の読み聞かせ回数は247回。 1日平均8回 5月は図書館閉鎖で読むものもマンネリ。 1歳の頃によく読んでいた久しぶりに読む本も多数。代表が『わたしのワンピース』『ぐりとぐら』で数字にも出てる。 『オレ、カエルやめるや』『とんでもない』はまだ早いか…

子持ちアラサー主婦のおこもり美容グッズ4選。もちろん、プチプラです。

30代の私が実際にお家で使った美容グッズ4個紹介。キリがいい5個にしたかったけど、無理だった。 あと、〝毛〟に関連する商品しかない。 あとあと、私は不器用&ズボラ、おまけに敏感肌です。 あとあとあと、スキンケア♡、コスメ♡はないです。最初に断ってお…

自粛中に観た主人公が障害を乗り越える感動映画3作品「ワンダー 君は太陽」「5パーセントの奇跡〜嘘から始まる素敵な人生〜」「エール」

お題「#おうち時間」 おうち時間、慣れました? 私はようやく慣れてきて、ストレスも溜まらなくなった。 正常に戻った時にまたストレス溜まりそう。 生活リズムの変化って、自分が思っている以上に負担がくるよね。 私の最近のおうち時間の楽しみは映画(と…

【ブックガイド】推理作家・米澤穂信のシリーズ化されていない作品紹介

私が新作楽しみにしている作家の一人が米澤穂信さん。 青春×日常ミステリが得意な作家と私は認識しているけれど、「儚い羊たちの祝宴」「満願」のようなダーク要素が入ったものも私は好き。 パラメーター 【読みやすさ】 平易 ・・・★・ 難解 【作風】 リア…

STAY HOME 私とコロナの闘い。おうち時間を充実させる為にしたこと、やめたこと

お題「#おうち時間」 GWが終わった。 が、コロナとの戦いは終わらない。 ◾️テレワーク環境。MacBook(中古)購入、書斎部屋つくり 夫がテレワークになった為、パソコン購入。 しばらくはスマホとタブレットで頑張ってもらっていたけど、限界だった。 中古で…

2020年4月の絵本記録。2歳7ヶ月の子どもに読み聞かせた絵本。

4月は272回読み聞かせ。 1日平均9回。 「教育格差」を読んで、慌てて絵本の読み聞かせ回数を増やした。 子どもの教育に少しでも関心がある人は一読する価値あると思う。 教育格差 (ちくま新書) 作者:松岡 亮二 発売日: 2019/07/05 メディア: 新書 娘自らも読…

2020年4月読書記録

2020年4月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1484ページ 先月の勢いはどうした?ってくらい、本を読んでない4月。 図書館が閉鎖したのは痛い。 そして、保育園、仕事が休みになり、育児で体力消耗しているのも原因。 疲れ果てて、夜は子どもと…

2020年3月読書記録

2020年3月の読了読んだ本の数:16冊読んだページ数:5007ページ 不要な外出は控えた3月。 おかげで本はたくさん読めた。 暖かくなってきて、外に出たい気持ちはあるけれど、こんな時だからこそお家で出来ることってあるよね。 読書や映画鑑賞、ゲームなどの…

2020年3月の絵本記録。2歳6ヶ月の子どもに読み聞かせた絵本

3月は151回読み聞かせをした。 1日平均4.8回。 3月から帰宅時間が遅くなり、読み聞かせの時間が少なくなってしまっている。 生活リズムを整えて、もう少し絵本タイムを増やしたい。 ノンタンにハマる。 ノンタンのおかげ?!で「ン」の文字を認識。 「ン」っ…

2020年1月、2月読書記録

1月と2月に読んだ本をまとめて。 1月 『探検家とペネロペちゃん』角幡唯介 探検家とペネロペちゃん 作者:角幡 唯介 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2019/10/24 メディア: 単行本 角幡唯介ワールド。父親について深く考察していて笑かしてもらいました。 『…

2020年2月の絵本記録。2歳5ヶ月の子どもに読み聞かせた絵本

2月の読み聞かせた回数は192回。 1日平均6.6回。 前半は親知らずを抜いたり、ノロウィルスに罹ったりと体調万全とはいかず、読み聞かせするのはしんどかった。 後半は主人がノーザンで帰宅することが増え、絵本よりも遊ぶ時間が優先されたかな。 でも、早く…

【ノンフィクション本屋大賞2019】ノミネート6作一挙紹介!

2019年ノンフィクション本屋大賞にノミネートされた作品を読んだので、簡単にレビューする。 以前、読めなかった本として紹介した『告白』と同様、1冊は私のメンタルでは耐えきれず、読みきれなかった。 どうしても途中までしか読めなかった本『告白』町田康…

なぜ、娘は可愛いのか?探検家の父親エッセイ『探検家とペネロペちゃん』角幡唯介

探検家とペネロペちゃん 作者:角幡 唯介 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2019/10/24 メディア: 単行本 客観的に見て圧倒的にかわいい娘を観察して、どこまでも深く考察していく探検家の父親エッセイ。 愛娘あおちゃんの愛称は、なんとペネロペ・クルスから…

2020年1月グルメ記録

らーめん堂 仙台っ子 ラーメン大好き。 娘が生まれてからはチェーン店しか行けてないけど。 愛子店限定の塩味食べた。 写真の見た目通り濃厚な塩味。 娘はお子様セット。 親に似てラーメン大好き!そして、よく食べる2歳児は完食してた。 ミア アンジェラ 久…

2020年1月絵本記録。2歳4ヶ月の子どもに読み聞かせた絵本

先月12月の読み聞かせ回数の平均が1日5回。 記録することで自分が思っているよりも少ないことがわかった。 2020年1月。 2歳4ヶ月の娘への読み聞かせ回数は331回。 (夫が読み聞かせた回数はカウントしてない) 1日に10回程度。 読む絵本の文量も増えてきてい…

においツワリの掃除で助かったのはオキシクリーン

夫と一緒に寝たくないですよね、なんか臭いし。 あっ、どーも。 私だけじゃないよね?Kです。 恋人の時は「安心するー!」とフガフガ嗅いでた気がする。 今は息止めてます。 お互い様か。 この前のツワリの話で思い出した。 匂いツワリだった私がビックリし…

【2歳児ドリル】KUMONおやこのファーストステップはちょうど良かった

家でドリルやってる? 幼児教室よりも経済的で、通信教育よりも手軽なので、私は本屋で買えるドリルを子どもと一緒に取り組んでいる。 娘が2歳の頃、『ワンワン とぺたぺたはってみよう!』が初ドリル。 この1冊で「はる」「きる」「かく」「おる」ができる…

妊娠初期のツワリ中、唯一飲めたのはキンキンに冷やしたイオンウォーターだけ

3年前の今頃、妊娠していることがわかった。 あっ、どーも。 ツワリを甘くみていた当時の私に喝を入れたいKです。 当時のブログを読むと妊娠検査薬に反応出て、ルンルンでしたわ。 ツワリが始まるまでは本当に浮かれてた。 酸っぱいもの食べたくなるかな?と…

道の駅グルメ「あ・ら・伊達の道の駅」野菜ジェラートの専門店なるこりん」

冬のアイスクリームが1番美味しいと思う。 あっ、どーも。 アイス大好きKです。 今年のクリスマスプレゼントは高級アイス。 あっという間にぺろりんちょ(๑´ڡ`๑) 先月の話。 母と一緒に鳴子温泉への道中、大崎市にある「あ・ら・伊達の道の駅」に立ち寄った…

2019年12月読書レビュー

年末年始1冊も本を読んでません。 あっ、どーも。 暇すぎると本が読めないKです。 図書館でたくさん借りてきたのに。 今年も読んだ本をまとめて紹介。 2019年12月に読んだ本の簡単なレビュー 読んだ本の数:10冊 『魔性の子 十ニ国記0』 小野不由美 『精霊…

2019年12月絵本記録。2歳3ヶ月の子どもに読み聞かせた絵本

はらぺこあおむしは幼虫だよ、と教えたのが悲劇のはじまり。 毎日のように図鑑で虫を見せられてます。 あっ、どーも。 虫が苦手なKです。 はらぺこあおむしの絵ですら無理なのに。 母ちゃん、頑張ってます。 読み聞かせを記録できるKUMONのミーテというアプ…

コミュニケーション方法が幼児並みだと気がついた

怒らない!と決意した矢先に怒鳴ってる。 あっ、どーも。 年々怒りやすくなっているKです。 わりと大らかな性格だったと思うのですが。 一体、いつから? 育児をしていて気がついたこと。 私のコミュニケーション能力は幼児並みに乏しいという事実。 娘は気…

2020年の抱負

あけましておめでとうございます。 あっ、どーも。 おみくじ「小吉」だったKです。 微妙。 写真はイメージです 今週のお題「2020年の抱負」 お出かけ先、食べ物ネタのブログをアップしたい。 写真は撮ってあるのだけど、センスが無さ過ぎてブログにアップす…

31歳子持ち女の2019年の美容、健康事情

気がつけば30代、いつの間にか老いとの闘い。 あっ、どーも。 ついにシワが気になり出したKです。 20代の頃、シワってなに?って思ってた。 これが現実だ!このヤロー! 深呼吸。 気を取り直して、2019年春。 授乳中には行けなかった美容関連を少しずつ再会…

どうしても途中までしか読めなかった本『告白』町田康(2019年に読んだ本の追記)

この前、2019年に読んだ本の中で印象に残った本を紹介した。 【決定版!2019読書ランキング】読書好き主婦がオススメ本を10冊を発表する - 読書は趣味というより娯楽です 今年は読めなくて、印象に残った本が1冊だけある。 もちろん、読めなかった理由は「面…

【決定版!2019面白い本ランキング】読書好き主婦がオススメ本を10冊を発表する

12019年に読んだ126冊の中から、特に印象に残った本10冊を紹介したいと思います。 小説 半落ち (講談社文庫) 作者:横山 秀夫 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2005/09/15 メディア: 文庫 『半落ち』 横山秀夫 現職警察官・梶聡一郎が、アルツハイマーを患う…

アラサー子持ち主婦が2019年買ってよかったもの(高額商品なし)

2019新語・流行語大賞は「ONE TEAM(ワンチーム)」でしたね。 あっ、どーも。 初見「UME TEAM(梅チーム)」 だと勘違いしたKです。 日本らしくていいじゃん!くらいに思ってた。 さて、今週のお題「2019年買ってよかったもの」 増税前に大物を手に入れる…

【ブックガイド】ノーベル文学賞作家カズオ・イシグロの長編小説7冊レビュー

カズオイシグロを知ったのは、確か、村上春樹と柴田元幸の対談だったか、翻訳に関する共著だったかを読んだ時だったと思う。2人が好きな作家なら間違いないだろうとすぐに代表作『わたしを離さないで』、短編集『夜想曲集』を読んだ。 そこから間が空いてし…

2019年11月の読書レビュー

2019年11月に読んだ本の簡単なレビュー 読んだ本の数:9冊 読んだページ数:2917ページ 『遠い山なみの光』 カズオイシグロ 『罪の声』 塩田武士 『学力テストで計れない非認知能力が子どもを伸ばす』 中山芳一 『騙し絵の牙』 塩田武士、大泉洋 『Thi…