読書は趣味というより娯楽です

読書エッセー、たまに子育て日記

【ブックガイド】辻村深月作品の読む順番と長編小説デビュー作から最新作までのオススメ本の紹介。

映画化された『ツナグ』、直木三十五賞受賞『鍵のない夢を見る』と短編小説が有名な辻村深月さんですが、『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ』『かがみの孤城』を始めとした長編小説も面白い! 

思春期の心情はお見事。女性同士、母と娘のドロドロした関係には疲弊しながらも読んでしまう恐ろしい文章を書く小説家。

学生から母親まで女性の主人公が多く、同性の私としては感情移入しやすい。おまけにどの作品にも謎解き要素が散りばめられているから、やみつき。

気がつけば、長編小説をほとんど読んでいた。

初めて読む人には本屋大賞第1位『かがみの孤城』がオススメ!

辻村深月らしさが全て詰まっている作品だと思う。

さて、辻村作品は作品同士の登場人物がリンクしているので、読む順番に迷う。

私的にはリンクしているとは知らずに読み始めたこともあって、読む順番にこだわりはない。

どの作品から読んでも十分に楽しめるようになっている。

私自身はあんまり下調べをせずに読む方が純粋に楽しめるのではないかと、気になったら読み返すのも小説の醍醐味ではないかと思っている。

なので、あえて読む順番については助言しない。気になった作品から読むのがベストな結果になると思う。

 

パラメーター

【読みやすさ】 平易 ・・・・ 難解

【作風】 リアル  ・・・・ シュール

【登場人物】 少なめ ・・・・ 多め

【雰囲気】 暗め ・・・・ 明るめ

 

 

 

 

冷たい校舎の時は止まる

あらすじ

ある雪の日、学校に閉じ込められた男女8人の高校生は2ヵ月前に起きた学園祭での自殺事件を思い出す。しかし8人は死んだクラスメイトの名前が思い出せない。死んだのは誰!?

一言コメント

死んだクラスメイトを推理しながら、普段一緒にいる友達の意外な素顔がわかるのが面白い。

オススメ度 ★★☆ 星2つ

学園祭で自殺したクラスメイトは誰?伏線探しの小説「冷たい校舎の時は止まる」辻村深月 - 読書は趣味というより娯楽です

 

 

 

子どもたちは夜と遊ぶ

あらすじ

同じ大学に通う仲間、浅葱(あさぎ)と狐塚(こづか)、月子と恭司。1人の受験生の失踪から始まった連続殺人ゲームに巻き込まれ、悲しくも残酷な方向へ向かっていく。

一言コメント

辻村作品らしい登場人物たち。

これ以上、悲しい方向へ進まないで!と願ってしまった。

オススメ度 ★★☆ 星2つ

二人の切ない恋に行方は?学園恋愛ミステリー「子どもたちは夜と遊ぶ」辻村深月 - 読書は趣味というより娯楽です

 

子どもたちは夜と遊ぶ (上) (講談社文庫)

子どもたちは夜と遊ぶ (上) (講談社文庫)

 
子どもたちは夜と遊ぶ (下) (講談社文庫)

子どもたちは夜と遊ぶ (下) (講談社文庫)

 

 

 

凍りのくじら

あらすじ

父が失踪して5年。高校生の理帆子は、夏の図書館で「写真を撮らせてほしい」と言う一人の青年に出会う。戸惑いつつも、他とは違う内面を見せていく理帆子。

一言コメント

ドラえもん満載。

理帆子の本音はちょっとこわい。

オススメ度 ★★☆ 星2つ

ドラえもんのオマージュ!家族と大切な人とのちょっと不思議な物語「凍りのくじら」辻村深月 - 読書は趣味というより娯楽です

 

凍りのくじら (講談社文庫)

凍りのくじら (講談社文庫)

 

 

 

ぼくのメジャースプーン

あらすじ

学校で起きた陰惨な事件で幼なじみのふみちゃんはショックで言葉を失った。彼女のため、犯人に対してぼくだけにできることがある。

一言コメント

小学生が主人王だけど、大人が考えさせられる内容。

終盤は驚き!

オススメ度 ★★☆ 星2つ

ウサギを殺した犯人の罪は?「ぼくのメジャースプーン」辻村深月 - 読書は趣味というより娯楽です

 

ぼくのメジャースプーン (講談社文庫)

ぼくのメジャースプーン (講談社文庫)

 

 

 

スロウハイツの神様

あらすじ

アパート「スロウハイツ」ではオーナーである脚本家の赤羽環、人気作家コーキたち6人が好きなことに没頭し、刺激しあって共同生活を送っていた。空室だった201号室に、新たな住人がやってくるまでは。

一言コメント

クリエイティブなことに興味がある人には面白いかも。

赤羽環が強烈なキャラ。

オススメ度 ★★☆ 星2つ

夢を追い共同生活を送る男女6人の青春ミステリー小説!若きクリエイターが集まった家 「スロウハイツの神様」辻村深月 - 読書は趣味というより娯楽です

 

スロウハイツの神様(上) (講談社文庫)

スロウハイツの神様(上) (講談社文庫)

 
スロウハイツの神様(下) (講談社文庫)

スロウハイツの神様(下) (講談社文庫)

 

 

 

名前探しの放課後

あらすじ

いつかは高校のクラスメートの坂崎あすなに相談を持ちかける。「今から俺たちの同級生が自殺する。でもそれが誰なのか思い出せないんだ」二人はその「誰か」を探し始める。

一言コメント

学園×ミステリのリンク作品の中では一番完成度が高いと思う。

オールスター大集合!

オススメ度 ★★★ 星3つ

 

名前探しの放課後(上) (講談社文庫)

名前探しの放課後(上) (講談社文庫)

 
名前探しの放課後(下) (講談社文庫)

名前探しの放課後(下) (講談社文庫)

 

 

 

太陽の坐る場所

あらすじ

元同級生たちの話題は、人気女優となったキョウコのこと。クラス会に欠席を続ける彼女を呼び出そうと、それぞれの思惑を胸に画策する男女たちだが、一人また一人と連絡を絶ってゆく。

一言コメント

高校卒業後の地元組、都会組あるある。

友達と比べるのに必死。

オススメ度 ★★☆ 星2つ

高校を卒業して10年、私はかつて女王と呼ばれていた「太陽の坐る場所」辻村深月 - 読書は趣味というより娯楽です

 

太陽の坐る場所 (文春文庫)

太陽の坐る場所 (文春文庫)

 

 

 

ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。

あらすじ

チエミが母親を殺し、失踪してから半年。みずほの脳裏に浮かんだのはチエミと交わした幼い約束。彼女が逃げ続ける理由は?

一言コメント

母と娘の関係に涙。

辻村作品の中で一番好き。

オススメ度 ★★★ 星3つ

30歳、岐路に立つ女性2人の選択!アラサー女性にオススメの小説「ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。」辻村深月 - 読書は趣味というより娯楽です

 

ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。 (講談社文庫)

ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。 (講談社文庫)

 

 

 

 

V.T.R.

あらすじ 

スロウハイツの神様』のスロウハイツのチヨダ・コーキのデビュー作。(という設定)

一言コメント

途中で挫折

オススメ度 ★☆☆ 星1つ

V.T.R. (講談社文庫)

V.T.R. (講談社文庫)

 

 

 

本日は大安なり

あらすじ

何かをたくらむ美人双子姉妹、クレーマー新婦に振り回されるウェディングプランナー、叔母の結婚にフクザツな男子小学生、秘密を抱えたまま当日を迎えた新郎。憧れの高級結婚式場で、同日に行われる4つの結婚式!

一言コメント

エンタメ性高し!

面白いからスラスラ読めちゃう。

オススメ度 ★★☆ 星2つ

優香主演テレビドラマ化!結婚式場が舞台どたばたエンターテイメント小説「本日は大安なり」辻村深月 - 読書は趣味というより娯楽です

 

本日は大安なり (角川文庫)

本日は大安なり (角川文庫)

 

 

 

オーダーメイド殺人クラブ

あらすじ

「私を殺してほしいの」中学2年生の美少女・小林アンは、同じクラスの「昆虫系」男子・徳川にそう依頼する。ふたりは被害者と加害者として「特別な存在」となる計画を進めるが…。 

一言コメント

厨ニ病の青春ラブ。

携帯電話世代にはグッとくる。

オススメ度 ★★★ 星3つ

 

オーダーメイド殺人クラブ (集英社文庫)
 

 

 

水底フェスタ

あらすじ

東京に出て芸能界で成功した由貴美は村に復讐するために帰ってきた。ロックフェスの夜に彼女と出会った高校生・広海はその謎めいた魅力に囚われ、恋に落ち・・・。

一言コメント

男子高校生の儚い恋。

日本の「村」で本当にありそうな感じがコワイ。

オススメ度 ★★☆ 星2つ

閉鎖的な世界からは逃げれない?日本の村社会の悲劇「水底フェスタ」辻村深月 - 読書は趣味というより娯楽です

 

水底フェスタ (文春文庫)

水底フェスタ (文春文庫)

 

 

 

島はぼくらと

あらす

瀬戸内海に浮かぶ島、冴島。朱里、衣花、源樹、新の四人は島の唯一の同級生。四人は冴島に「幻の脚本」を探しにきたという見知らぬ青年に声をかけられる。

一言コメント

島で暮らす人たちの生活が新鮮。

親友っていいなぁと思える。

オススメ度 ★★☆ 星2つ 

2014年本屋大賞第3位!島が舞台の青春小説!大人になる前に知った大切なこと「島はぼくらと」辻村深月 - 読書は趣味というより娯楽です

 

島はぼくらと (講談社文庫)

島はぼくらと (講談社文庫)

 

 

 

盲目的な恋と友情

あらすじ

タカラジェンヌの母をもつ一瀬蘭花は自身の美貌に無自覚で、恋もまだ知らなかった。だが、大学のオーケストラに指揮者として迎えられた茂実星近が、彼女の人生を一変させる。

一言コメント

恋は盲目とはこのこと。

誰もが少し身に覚えがある恋愛では?

オススメ度 ★★☆ 星2つ

男にはわからない女の嫉妬と自意識「盲目的な恋と友情」辻村深月 - 読書は趣味というより娯楽です

 

盲目的な恋と友情 (新潮文庫)

盲目的な恋と友情 (新潮文庫)

 

 

 

ハケンアニメ!

あらすじ

ふたつの番組を巡り、誰かの熱意が、各人の思惑が、次から次へと謎を呼び新たな事件を起こす! 熱血お仕事小説。

未読

ハケンアニメ! (マガジンハウス文庫)

ハケンアニメ! (マガジンハウス文庫)

 

 

 

 

朝が来る

あらすじ

長く辛い不妊治療の末、自分たちの子を産めずに特別養子縁組という手段を選んだ夫婦。 中学生で妊娠し、断腸の思いで子供を手放すことになった幼い母。 それぞれの葛藤、人生を丹念に描いた、胸に迫る長編。

一言コメント

女性に特にオススメの一冊。

母とは・・・?と考えさせられる。

オススメ度 ★★★ 星3つ

2016年本屋大賞ノミネート、ドラマ化!子を産めない者、子を手放した者、女性の葛藤と人生を描いた感動長編小説「朝が来る」辻村深月 - 読書は趣味というより娯楽です

 

朝が来る (文春文庫)

朝が来る (文春文庫)

 

 

 

東京會舘とわたし

らすじ

ここは夢が生まれる場所。華やかなる""社交の殿堂""。大正、昭和、平成という時代を情熱的に生きた人々を、一つの建物の〈記憶〉をたどる長編小説。

一言コメント

途中で挫折

オススメ度 ★☆☆ 星1つ

 

東京會舘とわたし(上)旧館

東京會舘とわたし(上)旧館

 
東京會舘とわたし(下)新館

東京會舘とわたし(下)新館

 

 

 

クローバーナイト

あらすじ

保育園に通う一男一女を抱える鶴峯家は、子育てにまつわる数々の試練を乗り越えられるのか?

一言コメント

何が普通かはその家庭によって違うよね。

雑誌VERYに出てくるような家族が登場。

オススメ度 ★★☆ 星2つ

育児は大変?育児は楽しい?VERY連載!話題のイケダン小説「クローバーナイト」辻村深月 - 読書は趣味というより娯楽です

 

クローバーナイト

クローバーナイト

 

 

 

かがみの孤城

あらすじ

学校での居場所をなくし、閉じこもっていたこころは鏡をくぐり抜け、城のような不思議な建物へ。そこには似た境遇の7人が集められていた。

一言コメント

辻村さん独特のファンタジーミステリーの集大成!

これぞ!!!辻村深月!!!

オススメ度 ★★★ 星3つ イチオシ!

【2018年本屋大賞】あなたを助けたい。生きづらさを感じているすべての人に贈る物語『かがみの孤城』辻村深月 - 読書は趣味というより娯楽です

 

かがみの孤城

かがみの孤城

 

 

 

青空と逃げる

あらすじ

押し寄せる悪意と興味本位の追及に日常を奪われた母と息子は、東京から逃げることを決めた。

一言コメント

母親がどんどん強く、逞しくなっていく。

同じ母親として応援したくなる。

オススメ度 ★★☆ 星2つ

 

青空と逃げる (単行本)

青空と逃げる (単行本)

 

 

 

傲慢と善良

あらすじ

婚約者・坂庭真実が忽然と姿を消した。 その居場所を探すため、西澤架は、彼女の「過去」と向き合うことになる。

一言コメント

イマドキの婚活話。

ミステリかと思いきやラブストーリー。

オススメ度 ★★☆ 星2つ

 

傲慢と善良

傲慢と善良

 

 

関連記事

 柚木麻子さんの本紹介

girl-book.hatenablog.com

 宮下奈都さんの本紹介

girl-book.hatenablog.com

 

ランキング

他の記事も読みたくなったら読者登録できます!

 

 

応援クリックお願いします

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 


読書日記ランキング