as I am

主に本のこと。たまに日記。

【映画】2018年3月に見た映画10作品を紹介




今年から見た映画も月ごとにまとめてます。

子どもが起きたり、自分が途中で寝てしまうこともあって、途切れ途切れで見ている映画が多いです。

星3つは何回見ても楽しめる作品。

星2つは面白かった作品。

星1つは残念だった作品。

TVは春休み子供向け映画を放送。今のアニメは大人も楽しめるクオリティですよね。

トイ・ストーリー』は小学生の頃に何度も繰り返し見るほど、大好きな映画。ディズニー映画で絶対面白いんだよなぁ。それを保つのはスゴイと単純に思う。

姪っ子に「人魚姫」と言っても通じませんでした。「リトル・マーメイド」と認識しているようです。ディズニー恐るべし。

『幸せをつかむ歌』

娘の離婚をきっかけに家族との絆を取り戻す

メリル・ストリープが好きなので観た。

芸の幅が広いな~と感心。

実娘と親子役というところが見所。

星2つ ★★☆

メジャーリーグ2』

野球コメディ映画

とんねるず石橋貴明が主要キャストでビビッた。

単純なネタが笑える。

これぞアメリカンコメディって感じ。

星2つ ★★☆

メジャーリーグ2 [DVD]

メジャーリーグ2 [DVD]

 

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

落ち目の俳優がブロードウェイで復活を模索する

今まで見た映画と圧倒的に違うぞ!と素人でもわかるカメラワーク。

俳優の演技力と独特な世界観であっという間に引き込まれた。

だからこそCGとストーリーはわりと平凡なのがちょっと残念。

星2つ ★★☆

ちはやふる

競技かるたに青春を懸ける高校生たち

原作は良い意味で少女漫画らしくなくて好き。

原作より恋愛要素が強めで女性向きになっている印象。

映画も上手くまとまっていて上の句だけでも十分楽しめた。

星2つ ★★☆

帰ってきたヒトラー

現代にタイムスリップしたヒトラーがモノマネ芸人として大ブレイク!

社会派コメディ映画。

ドイツが抱える問題を笑いに変えているが、笑っていいのか?

斬新な映画だと思った。

星2つ ★★☆

帰ってきたヒトラー [DVD]

帰ってきたヒトラー [DVD]

 

『何者』

恋愛、友情、就活、裏切り!これが僕たちのリアル

原作も面白いけど、映画も面白かった!

キャストも個人的にはよかった。

自分の心が痛くなるほど、入り込める言葉が散りばめられていた。

星2つ ★★☆

何者 DVD 通常版

何者 DVD 通常版

 

『アリーナ姫』

自分にできる何かを探して城から抜け出す姫

けっこう難しい内容、大人向けのアニメだと思う。

ファンタジーな内容なのに淡々と進んでいく。

哲学的な感じ。

星1つ ★☆☆

アリーテ姫 [DVD]

アリーテ姫 [DVD]

 

マイマイ新子と千年の魔法

 昭和30年の山口県を舞台に、小学3年生の少女の日常を描く

平成の私でも懐かしさを感じることが出来るのは私にも子ども時代があるから。

いつの時代も少女の頃に感じることって同じなんですね。 

となりのトトロ』に似た感じ。

星2つ ★★☆

マイマイ新子と千年の魔法 [DVD]

マイマイ新子と千年の魔法 [DVD]

 

トイストーリー3』

アンディがおもちゃ卒業!ウッディたちは託児所に寄付されることになり・・・

飽きさせない工夫があるから最後まで楽しめる。

子どもより、おもちゃを卒業した大人が感動すると思う。

思いいれのあるおもちゃを思い出しちゃう。 

星3つ ★★★

モンスターズ・ユニバーシティ

学生時代のサリーとマイクの出会い、怖がらせ屋のコンビを結成まで!

サリーとマイクのデコボココンビが最強!

二人がどんどん成長していく姿に応援してくなる。

子どもに夢を与える映画。

星3つ ★★★

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村