as I am

主に本のこと。たまに日記。

【読んだ本まとめ】2018年4月読んだ本12冊紹介




2018年4月の読書メーター 読んだ本の数:12冊

読んだページ数:3057ページ

ナイス数:85ナイス

 

2018年4月に読んだ本を読了日順にまとめました。

星3つは繰り返し読みたい本。

星2つは面白かった本。

星1つは残念だった本。

 

 

娘の成長が目覚しい。

6ヶ月過ぎた頃から絵本にも興味を示すようになり、好みも出てきた。

図書館や児童館で行われる赤ちゃん向けの絵本の読み聞かせ会でも集中して聞くようになってきた。

お家にある数冊の絵本以外に2週間に1回、図書館で3,4冊ほど借りている。

その中でも特に反応がよかったのが「あっぷっぷ」

娘が笑うから読む方も楽しい。

遊びでもあっぷっぷをしたことがなかったから驚いた。

あっぷっぷ (あかちゃんあそぼ)

あっぷっぷ (あかちゃんあそぼ)

 

 

 

3時のアッコちゃん

アッコちゃんシリーズはハズレがないなぁ

読了日:04月03日

著者:柚木 麻子

星2つ ★★☆

3時のアッコちゃん (双葉文庫)

3時のアッコちゃん (双葉文庫)

 

小泉今日子書評集

同じ本を読んでいても感じ方が違うのが面白い。

紹介されている本が読みたくなりました。

読了日:04月09日

著者:小泉 今日子

星2つ ★★☆

小泉今日子書評集

小泉今日子書評集

 

愛について語るときに我々の語ること (村上春樹翻訳ライブラリー)

映画『バードマン あるいは』を観てまた読みたくなった。

読了日:04月10日

著者:レイモンド カーヴァー

星2つ ★★☆

 

愛について語るときに我々の語ること (村上春樹翻訳ライブラリー)

愛について語るときに我々の語ること (村上春樹翻訳ライブラリー)

 

回転木馬のデッド・ヒート 

前回読んだ時より身近に感じた。

読了日:04月11日

著者:村上 春樹

星2つ ★★☆

回転木馬のデッド・ヒート (講談社文庫)

回転木馬のデッド・ヒート (講談社文庫)

 

子ども格差の経済学

運、才能も必要だが、お金も必要。

スポーツ、芸術、教育を平等にとは言えない日本社会。

だからこそ、子どもへの親の関わりが重要だと思った。

読了日:04月11日

著者:橘木 俊詔

星2つ ★★☆

子ども格差の経済学

子ども格差の経済学

 

散歩

もっと小林聡美さんが好きになった。

エッセイも読みたくなるし、映画も観たくなる。

女優としてだけじゃなく、人間として魅力がある人だと思う。

読了日:04月13日

著者:小林 聡美

星2つ ★★☆

散歩 (幻冬舎文庫)

散歩 (幻冬舎文庫)

 

大聖堂 (村上春樹翻訳ライブラリー)

『愛について語るときに我々の語ること』は正直な所、面白くない、面白いではなく、省かれている部分が多かったので、どの短編も私には?だった。

『ささやかだけれど、役にたつこと』(愛に~では『風呂』)は、?部分が解消されスッキリした。

どの短編も肉付けされており、だからといって余計な肉ではなく、無駄がない。

表題作『大聖堂』は良すぎた。

今後、これだけを読みたいがために、本をめくることもあると思う。

読了日:04月16日

著者:レイモンド カーヴァー

星3つ ★★★

大聖堂 (村上春樹翻訳ライブラリー)

大聖堂 (村上春樹翻訳ライブラリー)

 

勉強が好きになり、IQも学力も生き抜く力もグングン伸びる 最強の子育て

大人の私自身もこんな方法だったら勉強が楽しめそうと思った。

まだ娘は0歳ですが活かしたい。

私も娘と学びたい。

読了日:04月17日

著者:福島 美智子 

星2つ ★★☆

新装版 パン屋再襲撃

この頃の小説が私は好きだな。

村上春樹の小説に出てくる女性のようになりたかった。

(今もなれるならなりたい)

僕がとても魅力的に感じるから。

読了日:04月19日

著者:村上 春樹

星2つ ★★☆

新装版 パン屋再襲撃 (文春文庫)

新装版 パン屋再襲撃 (文春文庫)

 

新・日本のお金持ち研究

各章ごとにまとめがあってわかりやすかった。

自分とは無縁のお金持ちの人の考え方がわかって面白かった。

お金があろうと無かろうと多くの人は自分と自分の周りの世界のことしか考えてないんだなぁ…としみじみ思った。

10年くらい前の本だけど、実態は今もそう変わってなさそう。

読了日:04月20日

著者:森 剛志,橘木 俊詔 

星2つ ★★☆

新・日本のお金持ち研究

新・日本のお金持ち研究

 

院内カフェ

介護、病気との関わり方を考えさせられた。

自分たち夫婦の将来と重ね、乗り越え方を学べた。

読了日:04月21日

著者:中島たい子

星2つ ★★☆

院内カフェ

院内カフェ

 

世界を動かす巨人たち <経済人編>

大金持ちの人にもいろんなタイプがいて一括りには出来ませんね。

私の行動や思想がこのような人たちの手によって動かされているような気もしてこわい。

中立的な立場をとることが多い池上彰氏には珍しくトランプ大統領には批判的だった。 読了日:04月25日

著者:池上 彰 

星2つ ★★☆

世界を動かす巨人たち <経済人編> (集英社新書)

世界を動かす巨人たち <経済人編> (集英社新書)

 

 

読書メーター

読んだ本を記録して、新しい本に出会おう - 読書メーター

 

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村