as I am

主に本のこと。たまに日記。

【映画】2018年1月に見た映画10作品を紹介




今年から見た映画も月ごとにまとめてみようと思います。

子どもが起きたり、自分が途中で寝てしまうこともあって、途切れ途切れで見ている映画が多いです。

星3つは何回見ても楽しめる作品。

星2つは面白かった作品。

星1つは残念だった作品。

途中で見るのを止めてしまった作品もありますが、それはまとめていません。

ターミネーター』は面白い、面白くないの判断する前に寝落ちしてしまいました・・・。ちゃんと見たい。

『ルーム』 

部屋から脱出した母と息子の運命は?

サスペンス映画だと思っていたら、良い意味で裏切られた。

母親になった私には涙なしでは見られない感動ストーリー。

実話を基にした映画だと知ると考えさせられる。

星2つ  ★★☆


映画『ルーム』予告編

 

『君の名は』 

お前はだれだ?

ライトノベルにありそうな内容で若い世代に人気な理由も納得。

日常シーンはリアルな感じがして好き。

(10年以上前に高校生だった身としてリアルとは言い切れない・・・)

星2つ ★★☆


「君の名は。」予告

 

プロヴァンスの休日』

頑固な祖父と過ごしたひと夏の思い出

孫と過ごした日々が淡々と描かれている作品。

ジャン・レノ主演ってだけで良い気がしてしまう。

フランスに憧れてる私には羨ましい夏。

星2つ ★★☆


映画 『プロヴァンスの休日』 公式予告

 

ルパン三世 カリオストロの城』 

奴はとんでもないものを盗んでいきました。あなたの心です

何回見ても面白い、大人から子どもまで楽しめる。

これぞ日本が世界に誇れるアニメ映画!

また数年後に間違いなく子どもと一緒に見る。

星2つ ★★☆

 

ディープ・インパクト』 

“エリー” それは人類絶滅を意味する

SFより人間ドラマが濃い内容。

展開が読めるのに面白い、そして泣ける。

私も人類滅亡の時には家族といたい。

星2つ ★★☆

ディープ・インパクト [DVD]

ディープ・インパクト [DVD]

 

 

『最高の花婿』

四人の娘たちの結婚相手はみんな外国人!

宗教、民族の違いをコミカルに描いてて、予想外にクスッと笑えた。

簡単な問題ではないけれど、違いを楽しめればいいなという願いも感じる。

同じアジア人として中国人のシャオを応援してた。

星2つ ★★☆ 


映画『最高の花婿』予告編

 

ターミネーター2』 

未来から新たなターミネーター現る

30年近く前のSF映画なのに古く感じない、これぞ名作!

ストーリーもキャストもミュージックも最高!

ターミネーター1』を見てなくても面白い(見た後の方が断然いいけれど)

星3つ ★★★

 

ターミネーター3』 

 “審判の日”は回避されたのか

私はジョン・コナーの成長にガッカリ。

2で芽生えたジョンとターミネーターの絆はどこへ?

別のストーリーのターミネーターと考えたら面白いのかもしれません。

星1つ ★☆☆ 

 

レイダース 失われたアーク』 

考古学者インディアナジョーンズの冒険を描いた超娯楽作!

娯楽映画の王道で終始楽しめた。

良くも悪くも捻りはなく、頭を使わずに見れる作品。

音楽が映画をひっぱてる感じがする。

 星2つ ★★☆

 

 『マイ・インターン

すべてを手に入れた彼女の試練

多くの女性の憧れが詰まった役をアン・ハサウェイが完璧にこなしてる。

ロバート・デ・ニーロは私生活も仕事面も若者が憧れるかっこいい“おじいさん”!

モチベーションが上がる映画。

星2つ ★★☆ 

 

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村