as I am

主に本のこと。たまに日記。

星野源の初エッセイ本!トイレか旅のお供にくだらない笑いをどうぞ。「そして生活はつづく」星野源




 大人気マルチタレント星野源のエッセイ!

そして生活はつづく (文春文庫)

そして生活はつづく (文春文庫)

 

内容紹介

「BOOK」データベースより

携帯電話の料金を払い忘れても、部屋が荒れ放題でも、人付き合いが苦手でも、誰にでも朝日は昇り、何があっても生活はつづいていく。ならば、そんな素晴らしくない日常を、つまらない生活をおもしろがろう。音楽家で俳優の星野源、初めてのエッセイ集。巻末に俳優・きたろうとの文庫版特別対談「く…そして生活はつづく」も収録。

お気に入り度 星2つ ★★

馬鹿笑いしたい人にオススメ!星野源はただのバカな子供です。

感想

くだらない本を読みたくなった。何も考えずに笑える本。数年前に読んだ星野源のエッセイを思いだし、再読。

ミュージシャン、役者とマルチな才能がある人は人間が面白いんだろうなぁ。

印象に残った文章

 

吾輩はばかである。

名前は、あるけど忘れた。

関連本

2017年3月発売。星野源のエッセイ最新刊!

 

いのちの車窓から

いのちの車窓から

 

 

 

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村