as I am

主に本のこと。たまに日記。

【人生指南書】夢をすべて叶える!なりたい自分になる!『半径5メートルの野望』はあちゅう

はあちゅうは想像以上に“強い女”でした 人生設計を考えるのが大好きで、手帳やノートにやりたいこと夢リストのようなものをよく書いている。絶対に叶えたいことは実現していて、それまでの過程を振り返ると共通点があったり、秘訣があったりすることに気が付…

【絵本】日本を代表する絵本作家の何にでも変身するライオンシリーズ『しんくんとへんてこライオン』長新太

このライオンおもしろい。 へんてこ。 しんくんとへんてこライオン (おひさまのほん) 作者: 長新太 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 1995/11/01 メディア: 大型本 この商品を含むブログを見る へんてこライオンにあいたい。 あったらなににヘンシンしてくれ…

【ゲン担ぎ】馬鹿だからゲン担ぎはしない

困った。 ゲン担ぎが全く思い浮かばない。 それもそのはず、ゲン担ぎをするような大会や試験など大それた出来事とはここ数年無縁だからだ。 学生の頃は毎月のように試験、大会等のイベントがあって、変な緊張をしていた気がする。雰囲気に完全に飲み込まれて…

【映画】2018年1月に見た映画10作品を紹介

今年から見た映画も月ごとにまとめてみようと思います。 子どもが起きたり、自分が途中で寝てしまうこともあって、途切れ途切れで見ている映画が多いです。 星3つは何回見ても楽しめる作品。 星2つは面白かった作品。 星1つは残念だった作品。 途中で見る…

【読んだ本まとめ】2018年1月読んだ本9冊紹介

2018年1月の読書メーター 読んだ本の数:9冊 読んだページ数:2561ページ ナイス数:37ナイス 2018年1月に読んだ本を読了日順にまとめました。 漫画、雑誌、絵本は入れてません。 あと1冊読めば10冊だったのに、おしいなぁ。 星3つは繰り返し読みた…

【私のアイドル】隠していた私のアイドルを初めて言う

小学生の時、「KinKi Kidsどっちが好き?」の返答に困った。どっちもかっこいいと思った。「SPEEDで誰がいい?」正直、誰でもよかった。 中学生の時、「モー娘。で誰がいい?」の話題についていけなかった。メンバーの顔と名前が一致しなかった。加護ちゃん…

【加賀恭一郎シリーズ】青春の謎?!男女仲良しグループは成立するの?加賀恭一郎、最初の事件『卒業』東野圭吾

友達のことをどこまで知っているのか。 信用するのか。 友達だからこそ悔しいこと。 恋人だから許せないこと。 たぶん、 きっと、 ある。 卒業 (講談社文庫) 作者: 東野圭吾 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1989/05/08 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック:…

【いい親って何だ?】子どものために“しなくていいこと”こんなにあった!『いい親よりも大切なこと』小竹めぐみ・小笠原舞

「子どものために」「○○してあげなくちゃ」は卒業します! 今回読んだ子育て本『いい親よりも大切なこと』は知らず知らずに頑張り過ぎていた私の肩の力を抜いてくれました。 いい親よりも大切なこと ~子どものために“しなくていいこと"こんなにあった! ~ 作…

【ストーリーテリング短編集】本当の恐怖は日常の側にある『地下街の雨』宮部みゆき

私は電話の混線を体験してことない世代。 今は公衆電話を使用したことのない世代。 いつかスマホって何?という世代もくるんでしょうね。 地下街の雨 (集英社文庫) 作者: 宮部みゆき 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 1998/10/20 メディア: 文庫 購入: 1人 …

【加賀恭一郎シリーズ】斬新!!日本橋人形町が舞台の本格ミステリー小説『新参者』東野圭吾

これがここにある理由は? 一見、事件とは関係のないもの。 証拠ではないもの。 事件現場にある一つ一つのものを事件と関係があるかないのか突き詰めることによって、謎が紐解け、解決に向かっていく。 この手のミステリーは初めて。 実際の事件もこうやって…

【受験】受験勉強のために本を取り上げられた思い出

私が高校受験の頃、世界は『ハリーポッター』ブームだった。田舎の中学生だった私もちゃっかりブームに乗っかって、夢中で読んでいた。ハリー・ポッターシリーズ全巻セット作者: J. K.ローリング出版社/メーカー: 静山社発売日: 2008/07/23メディア: 単行本…

【絵本】全世界ベストセラー!アメリカの大人気カラフルな仕掛け絵本『はらぺこあおむし』エリック=カール

ママはムシがキライ。 ニンキだからガンバってよんだよ。 Rはカラフルだからスキだよ。 はらぺこあおむし エリック=カール作 作者: エリック=カール,もりひさし 出版社/メーカー: 偕成社 発売日: 2010/08/23 メディア: ハードカバー 購入: 18人 クリック: 66…

【ミステリー短編推理小説】人間って怪しい!あなたの隣人、信じられますか?『怪しい人々』東野圭吾

このマンションに住んで3年以上になる。 入れ替わりが激しいこともあって、隣人にどんな人が住むのかはよく知らない。 県外ナンバーの車が多く並ぶ駐車場を見て、私たちのような転勤家族が多いと推理する。 昼間の時間帯は静かだ。 部屋の間取りと家賃から…

【体調管理】無理をしない、何事もほどほどにするのが一番の健康法

授乳後、眠れなくなってしまったので、今週のお題「体調管理」について書いてみる。正直な話。約30年間、健康が取り得で生きてきた。よって、体調管理を意識したことは全くない。強いて言うなら、いっぱい食べて、いっぱい寝る。これが私の健康法。が、しか…

【ミステリー短編推理小説集】人間って怖い!彼らはすべてを封印したはずだった。死者も犯罪も。『犯人のいない殺人の夜』東野圭吾

「赤ちゃんの匂いがするー!」 娘を抱っこすると友人たちは口々に言う。 この独特の匂い。 娘を産んだ今だからわかる。 この匂いの正体は・・・ 正体は・・・ 私のおっぱいミルクの匂いじゃー!! 赤ちゃんの匂いがしなくなった時、それは授乳が終わった時だ…

【読んだ本まとめ】2017年は111冊の本を読みました

読書メーターで2017年に読んだ本をまとめた。 絵本、漫画、雑誌も含め111冊の本を読んでいる。 ツワリで読めない月があったり、育児と家事の両立にあたふたした年にしては読めたのではないだろうか。 年100冊が目標だったから何気に嬉しい。 2017年の読書メ…

追記【2018年の抱負】自分のペースで続けること

2017年は100冊本を読むことを目標にしていた。結果、絵本と漫画も含めると111冊読むことが出来た。2018年は月10冊、年120冊を読みたい。出来れば絵本と漫画は含めずに。毎月1冊、子供とお金関連の本を。そして、読んだ本の感想をブログに残していきたい。マ…

2017年12月に読んだ本まとめ

12月の読書メーター読んだ本の数:7読んだページ数:1226ナイス数:44泣き虫チエ子さん 愛情編 (集英社文庫 ま 22-3)の感想ほっこり。自分たち夫婦と同じところがあって嬉しくなった。今年一番面白い漫画かもしれない。星3つ ★★★読了日:12月06日 著者:益…

【大人女子漫画】SNS疲れ?!心がモヤモヤした時に気分転換に読みたい本『泣き虫チエ子さん 旅情編』益田ミリ

心がモヤモヤする日がある。 誰かと比べて落ち込んだり、SNSに逃避したり、非現実世界を偽ったり。 疲れてしまう日々に自分が癒される本があると心強い。 最近、私の癒し本に仲間入りした『泣き虫チエ子さん』は読むとちょっとしたことに幸せを見つけるこ…

【お金を貯める方法】家計を見直して、貯める秘訣を学ぼう!『年収200万円からの貯金生活宣言 正しいお金の使い方編』横山光昭

お金の使い方を考えるようになった。 安いから・・・ 流行ってるから・・・ 本当に欲しい物なのか、必要なものなのか考えもせず、“何となく”で買い物をしていることに気が付いた。 お金を増やすには?に目がいき、無駄を減らすことに頭が回らなかった。 これ…

スマホ片手に育児してない?赤ちゃん・子どもの「心」を育てる『人生の基盤は妊娠中から3歳までに決まる 人生で一番大切な3歳までの育て方』白川嘉継

“東大生になるの育て方” “東大生の勉強方” がテレビでよく取り上げられている。 日本はますます教育格差、学力主義になっているよう。 個人的には心の格差も広がっているいるように感じる。 判断基準も点数もないからわかりにくい部分。 娘には生きる力、人…

【大人女子漫画】10年目夫婦の何気ない日常を描くほんわかコミック集『泣き虫チエ子さん 愛情編』益田ミリ

夕食の準備をしているとスマホが光る。 「今日かるく飲んで帰る」 と夫からLINE。 「わかったよー」という返事とスタンプを送る。 夫の“かるく飲む”は終電までには帰るということ。 私にはどこが“かるく”なのか理解はできない。 時間は20時。 夫の会社…

2017年11月に読んだ本まとめ

1冊しか読んでないのにまとめようがないのですが。一応。 育児と家事でいっぱいいっぱいになっていました。本屋にも図書館にも行けない。ネットで本をチェックする暇もない。 ・ ・ ・ 嘘です。 スマホでどうぶつの森ポケットキャンプをする暇はありました…

【お金が貯まる】2018年は「細野真宏のつけるだけで『節約力』がアップする 家計ノート」で今年こそ、家計簿を続ける!

白状します。 私、家計簿を続けることができません。 だいたい3ヵ月くらいで挫折してます。 毎年、家計簿を無駄にしてます。 市販の物が続かないなら自作で! カラフルなペンで書かれ、隙間にはシールや可愛いイラスト、マスキングテープ飾られた手書き家計…

【クリスマスに贈りたい本】子どもへの初めてのクリスマスプレゼントは読み聞かせ本に決定!

娘への初めてのクリスマスプレゼントは読み聞かせ本の『子どもが眠るまえに読んであげたい 365のみじかいお話』にしました。 0歳の娘には内容は理解出来ないですし、聞くことももままならないので、完全に私のエゴです。 今はまだわからなくても繰り返し読…

寝かしつけ、授乳、離乳食の悩みはあなただけではない!「赤ちゃんにもママにも優しい安心の子育てガイド」

育児のプロが教える これだけは知っておきたい 子育てのきほん 内容 目次 part1 赤ちゃんもママも安心の寝かしつけガイド part2 赤ちゃんもママも安心の授乳ガイド part3 赤ちゃんもママも安心の離乳食ガイド 付録 ママのための放射能「安心…

2017年10月に読んだ本20冊全まとめ

横山秀夫の面白さに気が付いた月。 子どもに読んだ絵本が多め。 自宅に戻り、家事や育児が本格的になって本を読むペースが落ち気味。 実際、漫画と絵本しか読んでいない・・・。 2017年10月の読書メーター 読んだ本の数:20冊 読んだページ数:3315ページ ナ…

星野源の初エッセイ本!トイレか旅のお供にくだらない笑いをどうぞ。「そして生活はつづく」星野源

大人気マルチタレント星野源のエッセイ! 内容紹介 お気に入り度 星2つ ★★ 感想 印象に残った文章 関連本 そして生活はつづく (文春文庫) 作者: 星野源 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2013/01/04 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 16回 この商品を…

D県警シリーズ第4弾!本屋大賞第2位のドラマ化、映画化された人気警察ミステリー小説「64」横山秀夫

2012年「週刊文春ミステリーベスト10」第1位 2013年「このミステリーがすごい!」第1位 2013年「第10回本屋大賞」第2位 2014年「ミステリが読みたい!」第2位 『ダ・ヴィンチ』「2013年上半期 BOOK OF THE YEAR」第1位 内容紹…

【加賀恭一郎シリーズ】日本橋に行きたくなる親子だからこそ起きた悲劇と奇跡「麒麟の翼」東野圭吾

ここから夢に羽ばたいていく、はずだった。 誰も信じなくても、自分だけは信じよう。 加賀シリーズ最高傑作 内相紹介 オススメ度 星2つ ★★ 感想 印象に残った文章 関連作品 麒麟の翼 (講談社文庫) 作者: 東野圭吾 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/02/…